ブログ記事 漫画

【ネタバレ】転生したらスライムだった件18巻を読んで!【感想】

この記事では、7月8日に発売された転スラ18巻の感想を話していきます!

【ネタバレ】転生したらスライムだった件18巻を読んだ感想!

注意ポイント

※この記事では転スラ18巻のネタバレをしているのでアニメ派の方はここで読むのをやめてください!

転スラ18巻の感想を話す前に、知っていただきたいこととして転スラ17巻の続きとなります。

まだ転スラ17巻を読んでいない方は、【ネタバレ】転生したらスライムだった件17巻を読んで!【感想】で話しているので、是非覧ください!

それでは、転スラ18巻を読んだ感想を話していきます!

転生したらスライムだった件18巻のストーリー構成!

今回の転スラ18巻では、17巻の続きということで魔王クレイマンとの戦いが繰り広げられていました!

ストーリーの構成としては!

  • 大妖の再来
  • 死霊の王
  • 悪魔の忠誠
  • 喜狂の進化

この4つになります。

転生したらスライムだった件18巻の注目するところ!

まっちゃん
中でも個人的に面白いと思うところや注目となるところでは!
  • 魔王達の宴とクレイマンの城での戦い!
  • リムル達の圧倒的な強さ!

この2つになります。

魔王達の宴とクレイマンの軍との戦い!

まず戦いの方ですが17巻から既に始まっているクレイマンの軍&ミリムの軍とテンペスト&獣王国の戦い魔王達の宴で魔王の座を奪い合いをするリムルとクレイマンの戦いになります!

この2つの中でも一番凄さを見られるのがクレイマン軍と戦いを繰り広げるテンペストの魔物側ですね!

まっちゃん
一応ミリムの軍とも戦いを繰り広げられてはいましたが、テンペストと獣王国の狙いはクレイマンの軍を壊滅させることだったので、ミリム側の軍との戦いは和解して直ぐに終わりました。

このクレイマンの軍との戦いに関しては次で詳しく話していきます。

もう一つの魔王達の宴で戦うことになったリムルとクレイマンの経緯を説明していきます!

魔王達の宴で戦うことになったリムルとクレイマン!

この魔王達の宴で戦うことになった理由としては、当然のことながらクレイマンがでっち上げた作り話から始まります。

その話では、魔王カリオンが魔王になろうとしているリムルと手を組み魔王となる為の生贄をファルムス王国で補い、ヴェルドラの封印を解くことによりファルムス王国軍は全滅させる。

しかし、魔王の席がもう埋まっているためクレイマンを殺してリムルを魔王にしようという考えで事が進みそれを聞いたミュウランがリムルによって殺されてしまったのでリムルを始末するのがいいのではないかという話でした。

ポイント

勿論これは全部クレイマンが作った作り話です。

クレイマンの話が終わった後にリムルはカリオンが謀略を考える人物ではないことや魔王の座に関して自身があまり興味がない事、目標として楽しく過ごせる国を作りたいという考えを打ち明けました。

それを実現させるために邪魔をする敵となる者は戦うという決意を込めた話をしました。

そこで魔王達の中で一番偉いギィが提案としてクレイマンをこの場で倒すのであれば全員がリムルを魔王として名乗るのを認めるという形でクレイマンとの戦いが始まりました!

リムル達の圧倒的な強さ!

次にリムル達の圧倒的な強さになりますがこれがかなり凄いところでした!

その中でも圧倒的な強さを見せつけるのがベニマル、シュナ、シオンこの3人になります。

まっちゃん
強さという所でもそうですが今回は強さと違い意味でディアブロにも驚くことがありましたので話していきます!

カリュブディスを一瞬で消してしまうベニマル!

その圧倒的な強さを見せるきっかけとなったのが獣王国のアルビダとクレイマンの総司令官ヤムザとの戦いです!

この戦いではアルビダの力が上回り決着が直ぐに着くように見えました。

しかし、クレイマンが仕掛けた作戦によりヤムザをなんとカリュブディスへと変貌させてしまいました。

カリュブディスは以前にミリムが相手をしたことで倒せましたが今回はそのミリムが居ないので被害が大きくなるように思えました。

まっちゃん
そこにベニマルが現れ完全体になる前に黒炎でカリュブディスを消し去ってしまいました!

以前とは比べ物にならないぐらいの凄さを見せられましたね!

シュナと死霊の王アダルマンとの戦い!

このシュナとアダルマンとの戦いに関しては武器を使うのではなく魔法をメインにした戦いになります!

この戦いには、ソウエイとハクロウも加わっていましたが敵が死んだ者の霊を使って戦っていることもあり死霊竜の魂を操るアダルマンをシュナが相手をする形になります。

この戦いに関してもシュナが大きな苦戦をすることなくアダルマンを倒して終わりました。

魔王クレイマンと戦うシオン!

中でも、一番意外だったともいえるのが魔王クレイマンと一番最初に戦うのがシオンというところでした!

この理由としては、ミリムがクレイマンに操られていることもあり、リムルが洗脳を解くためにミリムの足止めをするというところになります。

まっちゃん
正直リムルがクレイマンを前にしてシオンでも戦えるという発言に無理があるんじゃないかと思いました。
まっちゃん
しかし、これが意外な結果となりクレイマンをシュナが力で押しているという事実が起こり正直心配するところが見当たらないので驚きしかありませんでした!

ファルムス王国の3人を配下に加えるディアブロ!

そして、強さも申し分ありませんがそれ以外にも凄いところを見せるのがディアブロになります!

この巻でディアブロのスキルの1つ「誘惑者(オトスモノ)」を見ることが出来ました!

ポイント

このスキルは思念支配・魅了・勧誘し、一度屈服した者を精神的に拘束し自由意志は術者の制限を受けるというものになります。

これにエドマリス王、ラーゼン、西方聖教会の大司教がディアブロの配下として加わることになりました。

この後には魔王達の宴で戦っているリムルの前にヴェルドラが突然現れたりしますが続きは転スラ18巻をご覧ください!

ポイント

今回発売された転スラ18巻ですが、限定版には冷感付きタオルが付属して販売されています。

価格としては!

  • 通常版:税込759円
  • 限定版:税込1870円

ゲーマーズでこのような値段となっています!

表紙は違いますが内容はどちらも同じなので気になる方は是非ご覧ください!

転スラを無料で見たい方は31日間無料視聴できるU-NEXTがおすすめです!

vodに契約するメリットとデメリットを【おすすめ】アニメを無料で見られるVODサービスのメリット・デメリットで紹介しているので、是非ご覧ください!

U-NEXTを利用する

以上が転スラ18巻を読んだ感想になります。

19巻ではいよいよリムルがクレイマンと戦うところになるのでどのような結末を迎えるのか非常にきになるところです!

19巻の感想は、【ネタバレ】転生したらスライムだった件19巻を読んで!【感想】で話しているので、続きが気になる方は是非ご覧ください!

最後まで読んで頂きありがとうございます!

  • この記事を書いた人

まっちゃん

初めまして!まっちゃんと言います! ブログでは、趣味の漫画、アニメ、音楽、ゲーム、映画などの記事をメインに出しています! ブログで収益を4桁、月間PV数は4桁以上です。

-ブログ記事, 漫画
-,