ブログ記事 漫画

【ワンピース考察】ワノ国編後にあるであろうストーリー内容を予想!

この記事では、ワンピースのワノ国編が終わった後にルフィ達の今後について考察していこうと思います!

ワンピース自体2年前からもいろんな気になることがありましたが、2年後でも四皇に挑むだったり、サボが生きていたりといろんな驚くことがありました。

まっちゃん
いろんな予想を立てていきますが、あくまでも予想なので気軽に楽しんで頂けたら嬉しいです!

ワンピースのワノ国編後にあるストーリ内容を予想!

ワンピースは2年後の新世界に突入してからは、海賊の中でも頂点に立つ四皇に挑むという話で進んできました。

ルフィ達は2年間の修行で強くなったものの、ワンピースを手に入れるためには強者達に挑まなければならないところがあったり、同じ世代のトラファルガー・ローと海賊同盟を結ぶという驚くこともありました。

そして、現段階ではパンクハザードから海賊同盟を組んだルフィとローの海賊団が四皇の一角カイドウを倒す為に鬼ヶ島で戦いを繰り広げています!

そんな四皇との戦いは壮絶なものになっていますが、カイドウとビッグマムを倒した後に残るのはワンピースの争奪戦です。

ただ、ルフィの場合は兄のサボがレヴェリー編の終わりに新聞で良からぬ報道や謎に包まれている所などがあるので、そこについていろいろと考察していきます。

レヴェリーで起きた事件の内容

ワンピースのワノ国編の後に気になることとすればやはり世界会議レヴェリーが終わった後に起きた事件ですね。

事件としては2つあります。

  • バーソロミューくまを奪還しにきた革命軍の幹部たちの行方
  • ネフェルタリ家で起こった事件

それ以外に気になることとしては…

  • マリージョアで五老星と会っていたシャンクスに似た人物
  • 五老星が頭を下げるイム様の存在
  • 王下七武海制度撤廃による世界の動き
  • 四皇黒ひげが狙うターゲット
  • ワノ国編後にあるマリンフォードを越える戦い

それぞれ気になるところがいろいろあるので、詳しく話していきます。

バーソロミューくまを奪還しにきた革命軍の幹部たちの行方

一番気になるのが奴隷となったくまを奪還しようと暴れた革命軍の幹部たちです。

バーソロミューくまは、2年前にルフィ達をシャボンディで助けた後、Dr.ベガパンクによって全身機械の兵器となりました。

そんなオリジナルのくまは天竜人の奴隷として働かされているのをレヴェリー編で見ることになります。

ポイント

変わり果てたくまを見て潜入した革命軍の幹部たちがマリージョアを襲撃して仲間のくまを奪還しようとしていました。

ただ、その奪還について新聞ではサボたちに何やら大将藤虎と緑牛を相手にして捕まってしまった感じの報道がありました。

しかも、新聞を見たサボに関わりのある人たちは同様の色を浮かべていました。

それを見るとサボたちはマリージョアで捕まるどころか殺されてしまったのでは?という疑惑も浮かび上がります。

まだ分からないことだらけではありますが、ワノ国編が終わった後の展開に注目です!

五老星が頭を下げるイム様の存在

レヴェリー編で気になることとしてマリージョアで突然登場したイム様という謎の人物です。

今まで聖地マリージョアでは五老星や世界貴族天竜人の住む場所とされていました。

そんな海軍の地位よりも上の存在が五老星と天竜人になるわけですが、そんな五老星と呼ばれる人達よりも上にあたると思われるのがイム様と呼ばれる人物です。

ポイント

イム様の部屋には大きな麦わら帽子がありました。

さらには「殻の玉座」と呼ばれる誰も座ってはいけない椅子に座り、歴史より消す人物を五老星に指示しました。

まっちゃん
まだどんな人物なのか分からないことだらけではありますが、このイム様と呼ばれる人物が物語に絡んでくるのではないかなと考察しています。

ネフェルタリ家で起こった事件

これもレヴェリー編の最後にあった話になりますが、ネフェルタリ家で起こった事件です。

この事件に関して詳しい情報はありませんでしたが、死者が出たというところになります。

しかも、しらほし達はレヴェリーが終わった後の魚人島へ帰還したときにガープから告げられました。

これに関しては何が起こったのか詳しい詳細は分かっていません。

ただ、先程話したイム様と呼ばれる人物のいる部屋にルフィ、黒ひげ、しらほしの顔写真が落ちていたことやその写真が傷ついていました。

ポイント

しかも、イム様は「殻の玉座」に向かう時ビビの写真を手にしていました。

それを見たうえで五老星に何かしらの指示を与えてネフェルタリ家の人物を消すように頼んだのではないのかと勝手に考えています。

まっちゃん
まだビビに何が起こったのか判明したわけではないので、今後のストーリーを楽しみにしましょう!

マリージョアで五老星と会っていたシャンクスに似た人物

次に気になるのはマリージョアで五老星と会ったシャンクスに似た人物です。

正直、この謎の人物がマリージョアに現れたことが謎でしかありません。

五老星の1人は「君だから時間を取った」という話し方をしているので、それなりの力を持った人物だと思われます。

見たところ右側がシャンクスの顔にそっくりで左側を見ることがなく、話が進んでいました。

ポイント

ただ、横顔でしか見れなかったので、左にある傷があるか分からない状態ではシャンクス本人か分かりません。

ですが、マリージョアでフードを被って登場するところをみれば、マリージョアに本来いるべきではない人物が現れているということだけは確かです。

まっちゃん
ある海賊について話が…」というところが誰を示しているのか分からないことだらけですが、何かしらあるのではないかと考えています。

王下七武海制度撤廃による世界の動き

レヴェリー編で起こったこととして王下七武海制度撤廃による世界の動きです。

この王下七武海制度撤廃による話は実際被害にあったアラバスタ王国とドレスローザの国王による提案です。

世界政府に協力をすることで海軍から狙われなくなる海賊たちでしたが、この制度があることにより海軍に歯向かう以外なら何をやっても許されるというところがありました。

ただ、七武海側も時には海賊を捕えて政府に身柄を渡すということをしていました。

そんな良いところもありましたが、ドレスローザの国王になっていたドフラミンゴがルフィとローの海賊同盟に敗れたことで以前の国王であったリク王が国王として戻りました。

ポイント

そのリク王とアラバスタ王国がこれまで国に出を出した七武海の海賊について議論した結果、七武海制度の撤廃が決まります。

なので、世界の均衡と呼ばれていた四皇、七武海、海軍という勢力構図ではなくなったわけです。

ですが、藤虎は赤犬との会話でSSGという言葉が出ています。

海軍の新たな勢力となるSSG

このSSGというのが海軍特殊科学班と呼ばれる組織になります。

SSGに所属しているメンバーについては何も語られていませんが、パシフィスタのような人間兵器を作っているベガパンクなどの科学者がいるのではないかと考えています。

それ以外にも海軍には機密特殊部隊「sword」という組織があるので、これもssgの1つなのではないかなと思っています。

海軍の勢力図も2年前と比べて変わっているところが多いので分からないことだらけにはなりますが、今後のストーリーの進み方に注目です。

四皇黒ひげが狙うターゲット(能力者狩り)

次はレヴェリーが終わった後何かを狙って動き出す黒ひげです。

この黒ひげが言う言葉では、「海軍に取られるぐれェならおれが貰っちまおう」というところが気になります。

そんな黒ひげが狙いそうなこととすれば個人的に考えうるのが能力者狩りです。

まっちゃん
しかも、レヴェリーが終わった後海軍が直ぐに動き出して取った行動が元七武海を捕えるというところですね。

現状元七武海で能力者なのがハンコックバギーになります。

ポイント

それとドレスローザで欲していたメラメラの実を手に入れに動くかもしれないというところです。

現状ワノ国ではルフィ達新世代と四皇カイドウとビッグマムによる海賊同盟同士の戦いが勃発しています。

まっちゃん
なので、ワノ国に手を出すことはないと思いますが、考えられることとすれば七武海の能力者メラメラの実を手に入れようとするのであはないかと予想しています。

ワノ国編後にあるマリンフォードを越える戦い

このマリンフォードを越える戦いについては2パターンの可能性を個人的に考えています。

その2パターンがこの2つですね。

  • サボたちを救うための戦い
  • ワンピースを奪い合う強者たちの戦い

個人的にドレスローザ編で麦わらの一味に子分盃で傘下になった海賊団と麦わらの一味が後に起こす大事件というところを考えたところですね。

正直ワノ国編で四皇のカイドウとビッグマムが同盟を組んだ時点で傘下に入った海賊団と交流してからの戦争になることも考えてました。

ですが、結果的に最悪の世代でトップに立つルフィ、キッド、ローの海賊団が協力して四皇に挑む流れとなりました。

しかも、このワノ国での戦いは後の大事件とは関係ないということが分かります。

そこで、考えうるのがマリージョアで襲撃したものの、何かが起きた革命軍の幹部もしくはワンピースを巡って繰り広げられる強者達の奪い合いの2つです。

海軍からサボたちを救うための戦い

サボたちの場合は、レヴェリーが終わった後にくま奪還を狙ってマリージョアを襲いました。

ですが、その奇襲作戦は後の新聞記事で失敗したように報道されていたらしいです。

この新聞の内容に関しては、読者側で見ることができなかったので分からないことが多くて報道されていたらしいとしました。

ポイント

そんなサボたちを海軍が捕らえていたとしたら2年前の時のような白ひげ海賊団2番隊隊長エースの時のような公開処刑も考えられます。

そこで考えうるのが捕まってしまったサボたちを助けるためにルフィと革命軍が動き出して海軍との戦争がまた起こるかもしれないというところです。

そうなってくるとサボを助けるために動くルフィ達の手助けをしようと傘下の海賊たちが参戦して共に戦うということもあり得ると思っています。

まっちゃん
もし、そのような話がなければもう1つのパターンとしてワンピースの争奪戦が考えられたのでそこについて話していきます。

ワンピースを奪い合う強者たちの戦い

もし、サボたちを救うかもしれないという時の戦いが関係なかった時の話ですね。

正直ワンピースも終わりが近づいていることを考えるとワノ国編後はラフテルに向けて話が進んでいくと思います。

もうラフテルの行き方が分かればワンピースまでの道のりはもう目の前となります。

まっちゃん
そこで考えられるのはラフテルを目指すルフィローキッド黒ひげなどの海賊たちがワンピースを手に入れるための奪い合いですね。

ワノ国でもワンピースを巡る強者達の戦いが始まっていますが、四皇2人が崩れたら始まるのはワンピースを巡っての争奪戦です。

ただ、ワンピースを手に入れようと考えてもロジャー達と同様赤いポーネグリフが読めないとラフテルには行けません。

しかも、ポーネグリフを読めるのは唯一ロビンだけなので、麦わらの一味を狙って海賊たちや海軍の動きが活発になる可能性があります。

ポイント

そんなワンピースを手に入れるためにマリンフォードを越えるような戦いが起こっても不思議ではないわけです。

なので、サボを助ける以外で大きな戦いがあるとすれば、ワンピースを手に入れる争奪戦になるのではないかなと思います。

勿論、その戦いにはシャンクスも何かしらの形で関わってくると思うので、今後のストーリーが気になるところです。

ワンピースを無料で見るならU-NEXTがおすすめ!

ここまで読んで頂いた方でワンピースを無料で見たいと思った方には、U-NEXTがおすすめです!

新規で申し込む人には31日間の無料体験U-NEXTで使えるポイント600円分を貰えます!

U-NEXTでは、毎月1200円分のポイントをプレゼントしています。

しかも、無料期間中に解約をしたいと思ったらいつでも解約することができて31日間の無料体験が終わるまでサービスを利用することができます。

電子書籍を読む以外にも無料でワンピースを全話見られるので、利用したことがない人は是非利用してみてください!

U-NEXT公式サイト

※クリックするとU-NEXT公式サイトに移動します。

契約するときのメリットやデメリットを【おすすめ】アニメを無料で見られるVODサービスのメリット・デメリットで解説しているのでこちらも是非ご覧ください!

以上がワノ国編後でありそうなストーリーを考察した内容になります。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

  • この記事を書いた人

まっちゃん

初めまして!まっちゃんと言います! ブログでは、趣味の漫画、アニメ、音楽、ゲーム、映画などの記事をメインに出しています! ブログで収益を4桁、月間PV数は4桁以上です。

-ブログ記事, 漫画
-,