ブログ記事 漫画

【ネタバレ】大人の階段を登るかぐや様22巻を読んで!【感想】

この記事では、5月19日に発売されたかぐや様22巻を読んだ感想について話していきます!

注意ポイント

※この感想では、ネタバレもあるのでネタバレをしたくない方は注意してください。

かぐや様22巻の感想を話す前に22巻は21巻の続きとなっているので、21巻を読んでいない方はそちらを読んでから22巻の感想をご覧ください!

【ネタバレ】石上の告白の行方が分かるかぐや様21巻を読んで!【感想】で21巻の注目するところを書いていますので、是非読んでみてください!

かぐや様22巻のあらすじと感想!

まっちゃん
今回のかぐや様22巻の始まりとしては四条帝が白銀達と一緒のクラスに転校してきたところから始まります!

この話が212話四条帝は馴染みたいという話で3年の始めに転校したこともあり友達を作りにくい非常に困ったという内容になっています。

馴染むためにも顔見知りの人を見つけますが話しかけにくくかぐやと話すものの「」という呼び方が嫌で嫌われてしまいます。

その後御行が話に行きかつて1年生の全国模試で大差をつけられ憎しみを抱いていました。

なので今後のライバル関係として争っていく感じに思えました。

しかし意外にも帝は御行に対して憧れる存在として意識していたとめちゃくちゃ褒められていました!

帝の場合、模試上位に入ったらサッカーを続けても問題ないという条件でその時は死ぬ気で頑張ったもののその後はさっぱりでずっと上位を保つ御行に尊敬する気持ちまで抱いてました。

そして友達として仲を深めることが出来て話は終わります!

さらにここから白銀御行の戦い編が開幕になります!

先輩くんと後輩ちゃん④

次の先輩くんと後輩ちゃんでは四宮の事で悩んでいる御行が伊井野に頭を撫でられそこを目撃した藤原書記と後から来たかぐやが伊井野と御行の関係について話を聞くという話になっています!

まっちゃん
ここで面白いのが伊井野に対してかぐやが完全に嫉妬していたことですね!

御行からはただの先輩後輩の関係で仲良くしているだけと話しますが、心の中では「どう処理するべきでしょうかね なるべく根本から処理しないと また生えてくるかもしれないわ…」と考えていたので相変わらず恐ろしい思考だなと思いますね。

そこで伊井野がかぐやに「大丈夫ですよ 会長は四宮先輩にしか興味ないですから」と言って安心させました。

もし仲を裂くようなことをしたら腹を切って死にます!という覚悟まで宣言しました。

対応的には大人の対応ではありましたがその後御行に言う四宮を裏切るようなことをすれば「一緒に腹を切って死んでくれますよね?」と冗談交じりに話す伊井野が怖くも感じました。

かぐや様は猫嫌い

このかぐや様は猫が嫌いという話ではかぐやと早坂は犬派藤原書記が猫派ということが分かる回になっています!

そんな猫を嫌うかぐやの前に一匹の黒猫が生徒会室に侵入してくつろいでいました。

まっちゃん
正直見ているとかぐやと黒猫が一緒にいるところが不自然どころかめちゃくちゃ合っているので嫌うのが勿体ないなと思うところでもありました!

そして次第に猫が慣れてきたかぐやは猫の写真をいっぱい撮ったり名前を「エドワード・オブ・ウッドストック」とめちゃくちゃ長くどんな考えで付けたのか意味が分からないネーミングセンスを発動していました。(笑)

そこに石上も加わり猫嫌いを口にしますが猫じゃらしで遊ぶ猫に「おかわわわわわ!」が思わず出ていました!

最終的には黒猫が阿部さんという人の猫で胡麻の助という名前だったことも発覚しました。

最後は御行が猫と遊ぼうとしていましたが威嚇されて遊べることはありませんでした。

男と女のABC②~⑥

そしてここからは22巻の大半を占める男と女のABC②~⑥という話が始まります!

この話でいよいよ御行とかぐやは大人の階段を上ることとなります!

②の辺りではボーイズトークが主な話の内容になりその中身は女性の胸のサイズは大きい方が好きか小さい方が好きかという好みの話でした!

まっちゃん
ここで面白いところが、ボーイズトークにより御行と帝が童貞であったことを田沼に打ち明け男たちの絆を深めるというもので階段で密会をしていました。

しかしその近くではかぐやがこっそりと会話を聞いていました。

この後はかぐやたちは語りたいに入りますがそれに関しては後程話していきます。

③の方では胡麻の助が外から持ってきたひっつき虫を取るという話で猫が嫌いなかぐやがひっつき虫を付けられたことにより怒ることがあり得たのでタオルで落とす作戦を実行し取ろうとします。

ですが、ひっついたところが胸の辺りやお尻の辺りだったのでいやらしいことを考えていると思われてしまいます。

まっちゃん
最終的には藤原のおかげで誤解は解けましたが、胡麻の助をワニの餌にしようとかぐやが完全に切れていました。

④⑤⑥の3話ではかぐやが初めて御行の引っ越した家に行き二人きりの時間を過ごします!

家には父親が仕事で出掛けていて妹の圭は藤原の家に遊びに行って夜ご飯は一緒に食べるという話でした。

しかし、圭は泊りに行き父親は電話でかぐやが家にいることを悟り二人の時間を楽しんでもらうことにしました。

⑥でいよいよ白銀とかぐやが性行為をしそうになりましたが、焦らずに四宮がしたい時にやろうと言いベッドの中で好きを言い合いキスし合ったことで翌朝になると盛り上がってしてしまうという結果になり、これにより御行の童貞は卒業という形になりました!

かぐやたちは語りたい

かぐやたちは語りたいという話では!

最初は四条家と四宮家の抗争による話が行われます。

ですが今回の話はかぐやが主催したものでかぐやの話をメインに進みます。

その話が階段で聞いてしまった会長が性行為をしたいという話になります!

まっちゃん
眞妃は当然ながら四条家と四宮家の争いをどうにかすることが大事なので、そっちが優先なのが当然ではありますが、かぐやは完全に性行為のことで頭がいっぱいでついでにその話をしましょうという優先順位がおかしいことになっていました。(笑)

最終的には柏木が彼氏の翼とした性行為をする時の恐ろしさや大切さを3人で教えますが柏木が最後に性行為は女性のリスクが男より高いという話で火が点いてしまいました。

かぐや様は話したい

22巻の最後になるかぐや様は話したいでは!

男と女のABC⑥でついにやってしまった性行為についての感想を早坂に話すという話になります!

その前にキスをしたことでブレーキが壊れてしまった御行が性行為をしたことでベットでうつ伏せになりじたじたしていました。

まっちゃん
その後かぐやの家にいた早坂も枕を顔に当てながらじたじたしていました。(笑)

性行為に関する話は終わりますがかぐやは会長との付き合っている噂が広がる前に唯一関係を知らない藤原に真実を話す決意を固めて22巻は終わります。

残す学生生活は残り4ヶ月!

今回のかぐや様22巻の最後ではいよいよ秀知院での高校生活が4ヶ月を切ったことが判明します!

その間にかぐやは会長と目一杯楽しむことを決意したのでいよいよ終わりが近づいてきていることがじわじわと伝わってきます。

なので23巻ではもしかするとかぐや様が完結する可能性もあるので最後までどんなストーリーとなるのか気になるところです!

まっちゃん
そして、今回のかぐや様の単行本はDVD付きの物も販売されているので気になった方は、是非チェックしてください!

内容としては「かぐや様ダークネスvolume1」、「かぐや様ダークネスvolume2」、「かぐや様は食べさせたい」の3エピソードが収録されています!

3エピソードは今までのかぐや様には無い大人の展開があるということです!

  • 価格の方は通常版で税込638円となっています。
  • DVD同梱版は値段は跳ね上がり税込4538円となっています!

金銭的に厳しい方は通常版で問題ありませんがDVD版は今回が初めてなので先程話した内容が気になる方は是非チェックしてみてください!

無料で3000作品以上を読めるまんが王国!

まんが王国では、漫画を無料で読みたい方や、お得に読みたい方向けに3000作品以上を無料で読めるサービスをしています。

気になる方は、【試し読み】3000作品以上を無料で読めるまんが王国の魅力を解説!で詳しく解説しているので、是非ご覧ください!

太字のテキスト

今すぐまんが王国で読む

※たった2分で簡単に無料で会員登録することができます。

以上でかぐや様22巻の感想を終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

  • この記事を書いた人

まっちゃん

初めまして!まっちゃんと言います! ブログでは、趣味の漫画、アニメ、音楽、ゲーム、映画などの記事をメインに出しています! ブログで収益を4桁、月間PV数は4桁以上です。

-ブログ記事, 漫画
-, ,